マネジメント研修を取り入れる企業が増えている理由今、マネジメント研修に企業からの申し込みが殺到しています。それには、管理職のプレイングマネジャー化という背景があります。「管理職の負荷が大きく、部下育成に時間を割けない」「目先の成果を優先するあまり、部下育成の意識が薄い」「マネジメント業務が満足にできない管理職が多い」といった問題が多くのセクションで浮上。企業はその解決を図るために、管理職のマネジメントスキルを高める研修を重要視しているのです。注目度No.1のマネジメント研修

初級管理者向け主任~係長人気No.1

中級管理者向け課長~部長人気No.1

上級管理者向け役員・幹部人気No.1

HOME » 【役職・階級別】 マネジメント研修ランキング » 初級管理者研修・セミナー

初級管理者研修・セミナー

マネジメント研修プランの中から、新任管理者、主任、係長向け研修のおすすめベスト3を「充実度」、「費用対効果」、「受講者の声」といった要素で選出し、ご紹介していきたいと思います。

新任管理者・主任・係長向けマネジメント研修ベスト3

実施する会社によって多少異なる場合もありますが、初級管理者向けのマネジメント研修は、おもに主任から係長(場合によっては課長も含む)といった地位にある方々に向けた内容となっています。

基本的ビジネススキルの復習や管理者に求められる基礎から始まり、自主性の強化や管理者としての考え方や行動を身につけていくといったカリキュラムになります。

 

1位 ビジネスグランドワークス「リーダーへの道コース」

BGWのマネジメント研修「リーダーへの道」

内容充実度
費用対効果
受講者の声

【日程】 3泊4日合宿型
【費用】 148,000円(税抜)
【会場】 茨城県つくばみらい市/神戸市北区など

 

管理職やその候補者、課長、係長、主任などを対象。いわゆるロールプレイング型で、実際のビジネスシーンを想定して行われるスタイルとなっており、リーダーとしての基本スキルやマネジメント力、行動力などを高めることを目的にしています。

「業績を上げる」、「部下を育成する」、「部門を強化」するといった任務遂行力アップはもちろん、リーダー職を「部門の経営者」として捉え、意識を経営者レベルまで高め、リーダーに求められる資質、基本能力とともに経営者的意識、経営者的思考を身につけることを目的としています。日程と費用、コストパフォーマンスのバランスがよく取れていると言えるでしょう。

【受講者の声】
  • 「以前は部下を仕事の結果だけで判断しがちでしたが、部下の視点に立った管理を心がけるようになりました」
  • 「研修を受講してから3ヶ月経ちましたが、自身で作成した行動指針を実践することができていることに驚いています」
  • 「研修を受けたことで、以前に自分が考えていたリーダーとしての考え方の不十分さに気づかされました」
 

2位 インソース「初級管理職研修 ~ビジネス・リーダーシップ育成編(1日間)」

インソースのマネジメント研修

内容充実度
費用対効果
受講者の声

【日程】 1日間
【費用】 個別見積もり
【会場】 全国

 

多数の研修メニューを用意しているインソース社の初級管理職研修ラインアップの中のひとつになります。表題の通り、1日で完結するタイプで、依頼者の業種に応じて内容をより適したものにアレンジしてもらえます。

リーダーシップの意義や必要性に始まり、各種のスキルを実践的に学ぶ内容となっていますが、前述の通り、依頼者の業界に合わせて具体的な事例などを織り交ぜ、分かりやすく教えてくれると好評を得ています。

【受講者の声】
  • 「受講前は、部下との会話を時間の無駄と考えており、そんな自分を恥じました。心を入れ替え、部下とのコミュニケーションを積極的に実践しています」
  • 「内容が具体的で、すぐに役に立つ知識として、とても参考になりました。日々の気づきとしても、非常に有益な研修だったと実感しています」
  • 「かねてからの悩みであった部下の育成に関して、自分なりの方向性を見出すことができました。ひとつずつ実践していきたいと思います」
 

3位 社員教育研究所「管理者養成基礎コース」

社員教育研究所のマネジメント研修「管理者養成基礎コース」

内容充実度
費用対効果
受講者の声

【日程】 12泊13日合宿型
【費用】 323,400円
【会場】 静岡県富士宮市

 

社員研修会社の中でも老舗として知られ、通称「地獄の訓練」として知名度が高く、累計約18万人以上が受講という実績を誇っています。

緊急連絡を除き、職場との連絡はもちろんテレビや携帯電話などもすべてシャットアウトして行われるという徹底ぶりです。濃密かつ徹底した内容と過去の実績は申し分ないところですが、現代のビジネスシーンにおいて、費用と日程の負担が大きいというのは否めないところでもあります。

【受講者の声】
  • 「以前は部門間での責任の擦りつけ合いが横行していましたが、研修を受講したことで問題意識を共有化するようになりました」
  • 「部下に嫌われないことにとらわれ過ぎていたと気づかされました。部下が失敗した時はキチンと叱った上で指導を行えるようになりました」
  • 「合宿形式のため、いったん会社から離れて自分を見つめることができ、弱さや足りない部分がたくさんあることがわかりました」